ベストピア

松山幸生先生 講述・「ヘブライ人への手紙に学ぶ」

講述

この「ヘブライ人への手紙に学ぶ」は松山幸生先生(2021年5月2日召天)が1996年1月から1998年10月迄33回に渡って講話されたものをお弟子さんたちがテープ起こしをされ記録された講述著作で、2001年1月に発刊されました。3分冊1000頁に及ぶ大作です。話し言葉で書かれています。読みやすく行間の空気が伝わってきます。同じ企画が「申命記」にもあります。(1992年6月刊、4分冊2段組1027頁の大作・左の写真参照)
 小原靖夫(個人誌ベストピアの筆者)は写記させていただくことを関係者皆さまから許可を頂き33回に分けて連載いたします。その目的は自分の信仰の立て直しです。ヘブライ人への手紙は長年の間に信仰が揺らいだり、離れたりしている者に励ましを与え、悔い改め・正しい信仰へと導いてくれます。80歳を迎え、最晩年を悔いなく生きる道しるべ、日々の糧として松山幸生先生のお声を聴きながら写記させていただきます。弱い私は自分の内に決意しても果たすことができない傾向にあります。ここ、「ベストピア」に掲載することによって教友の皆さまからのお導きとお励ましによって完遂いたす所存でございます。
 尚、松山幸生先生の関連記事はベストピア20121年5月号(第411号)を参照くださいますようにお願い致します。

 全33回、目録と連続写記掲載日程は次の通りです。

第1回・・・2021/08 終わりの時には御子によって語られた 1章1節~4節
第2回・・・2021/09 キリストを証する七つの言葉 1章5節~14節
第3回・・・2021/10 語られた、聴いた「大いなる救い」 2章1節~4節
第4回・・・2021/11 神の御子イエスの受難と栄光 2章5節~9節
第5回・・・2021/12 人が聖なるものとなるために 2章10節~18節
第6回・・・2022/01 天の召しにあずかっている聖なる兄弟 3章1節~6節
第7回・・・2022/02 だから、今日、御声を聴いたならば 3章7節~19節
第8回・・・2022/03 安息日が神の民に残されている 4章1節~13節
第9回・・・2022/04 人間の弱さを担われた大祭司 4章14節~5章10節
第10回・・2022/05 一人前のキリスト者の生活とは 5章11節~6章8節
第11回・・2022/06 私たちの信仰は神の忍耐の賜物です 6章9節~12節
第12回・・2022/07 前半のまとめ, 終わりの時と・救い・贖い 1章1節~6章12節
第13回・・2022/08 真実なる神の約束のもとに錨りを降ろせ 6章13節~20節
第14回・・2022/10 メルキゼデクと同じような大祭司イエス①
民の罪を執り成せる真の大祭司とは
7章1節~15節
第15回・・2022/11 メルキゼデクと同じような大祭司イエス②
ご自身を引き裂いて贖いになられた
7章16節~28節
第16回・・2022/12  偉大な大祭司・神の子イエス①
更にまさった契約の仲介者
8章1節~13節
第17回・・2023/01  偉大な大祭司・神の子イエス②
ただ一回限りの永遠の贖い
9章1節~22節
第18回・・2023/02  偉大な大祭司・神の子イエス③
終わりの時は既に始まっている
9章23節~28節
第19回・・2023/02  偉大な大祭司・神の子イエス④
あなたの心を神に献げなさい
10章1節~18節
第20回・・2023/03 聖なるものへの畏怖・畏敬の勧告 10章19節~25節
第21回・・2023/04 約束の賜物を受ける条件は忍耐です 10章26節~39節
第22回・・2023/05  信仰の先達として証しされた人びと①
義人アベル・エノク・ノア
11章1節~7節
第23回・・2023/06  信仰の先達として証しされた人びと②
信仰の父アブラハム
11章8節~12節
第24回・・2023/07  信仰の先達として証しされた人びと③
天にある故郷を目指して歩む
11章13節~16節
第25回・・2023/08  信仰の先達として証しされた人びと④
アブラハムとその族長たち
11章17節~22節
第26回・・2023/09  信仰の先達として証しされた人びと⑤
偉大なモーセとそれに続く者たち
11章23節~40節
第27回・・2023/10 信仰の証人たちに囲まれて生きる 12章1節~13節
第28回・・2023/11 すべての人との平和、聖なる生活の追求 12章14節~29節
第29回・・2023/12 神に喜ばれる生活の実践と奉仕 13章1節~6節
第30回・・2024/01 神の言葉を伝えた人を思い起こしなさい 13章7節~19節
第31回・・2024/02 永遠の契約の血による羊の大牧者 13章20節~21節
第32回・・2024/03 恵みがあなたがた一同と共にあるように 13章22節~25節
第33回・・2024/04  後半のまとめ・あとがき。
イエスを見つめながら走り抜こう
6章13節~13章25節